MAVIC COSMIC PRO CARBON SL C

11月23日

カーボンクリンチャーって色々と中途半端だよな。
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

そんな自分の考えを少し改めるきっかけとなったのが
これ。

Dsc_0008
PAX PROJECT フルカーボンクリンチャーディスク

今年5月に購入。ちょうどコスカボSLEのリヤのリムが
割れてしまった事もありその後通勤で日常的に
使ってきました。
それほど扱いに神経使わない、耐久性も問題無さそう、
ブレーキングそこそこ、という結果
カーボンクリンチャーも結構使えるのではと判断。

で、本当は秋で終える大きな仕事の報酬で
ライトウェイトいこうか!と思ったものの入ったお金が
予想の半分という悲しい結果となったので泣く泣く断念。
代わりにMAVIC期待のフルカーボンクリンチャー
であるCOSMIC PRO CARBON SL Cを選んでみました。


で、早速取り付け準備してみたものの
ここで予想しなかった大問題が。


ブレーキのクリアランスが足りない・・・・・。


NOAH FASTのブレーキ、
ワイドリムには対応してなかったんですよ。


構造上ブレーキをあれこれして広げるっていう対応は
不可能。となると出来る対応策はひとつ・・・・・・

Dsc_0381
ブレーキシューを削りました。

とりあえず様子見ながらの作業だったので随分時間
食いましたがこれで普通に乗れるようになりました。
しかし交換の度にこれやると思うと
少々ウンザリしますが・・・。
今度はノコで一気に切っても良いかも。

そして

Dsc_0400
奥久慈をサイクリングしてきました。

コースはサイクルスポーツ11月号で
紹介されていたのを参考に。
久々のアップダウンは随分堪えましたが、
ホイールの試運転には丁度良かったかなと。


で、1か月ほど使ってみてのインプレ。

ブレーキ良く効く。エグザリットと何ら遜色ないレベル。
心配はシューの寿命か。転がりも軽い。
新構造のラチェット音は未だ慣れないものの
かかりも良くて○。
剛性もSLEと違ってやわな感じも無し。
かといって乗り心地も悪くない。
ちょっと不満なのが踏み出しがやや重い位。

ただ今回初めて25Cを使った事もあり、
それの影響も随分あるのかもと思っています。
何せチューブなんて25-32C用が入っていますから。

ヒルクライム限定じゃなければレースでも
十分使えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ホイ-ル&ハンドル

10月28日

Cv0iylrvuaqcy8s
コスミックプロカーボンSL C

Cv1oa2hueaaiod9
S-Works Aerofly Carbon

もう若くないので機材でラクしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロングライド

9月28日

遅い夏休みを貰ったのでちょいとロングライドしてきました。

去年今年と立て続けに自転車で事故に遭い、ようやく8月から
通勤の30㎞でロード再開。今年100㎞以上のライドは春先に
柳沢峠往復の150㎞だけという情けなさ・・・。

なのでそんな自分がどこまで走れるか冒険してみました。

スタートは訳あって奈良の吉野、その後大阪京都大津で
琵琶湖北上、福井まで。体力にまだ余裕があったので金沢
そして糸魚川を目指しましたが、ひざ痛の為糸魚川の少し手前で
終了。正味2日ほどで550㎞のロングライドになりました。

詳しくは後ほど(多分

1411360148003

Byiemisccaa1sk0

Dsc_0543

Dsc_0603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御無沙汰しております

8月24日

随分と久しぶりの更新になります。

実は昨年の夏に事故に遭いまして。
手首の骨折等の怪我の治療や自転車の修理等が長引きましたが、
ようやく今年の春、コンポを一新してロードを再開しました。

ところがそれから1か月ほどでまたも事故・・・。再度手首の状態を悪化させ
またロードから離れる日々が続きました。

それも今月になってようやく終わりを迎え、今は通勤でリハビリライドの日々。
遠くまで走りに行けるようになるのはもう少し涼しくなってからでしょうか。

それはそれと電動コンポ。あればあるで楽だしデメリットもほぼ無いですが
ムリして高い金出してまで買う程のモンじゃないですわ。

Dsc_0219111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久里浜

2月11日

とある自転車同人誌の制作にに参加したメンバーとの
ツーリングに行ってきました。

横須賀に集合して久里浜へ、その後フェリーで金谷に渡り
美味しい魚料理を食べに行く今回の企画。

とは言っても自分は夕方から用事があるので久里浜までで・・・。
つまり今回の自分だけは立川~久里浜の往復ツーリング。
なのでみんなと走るのはほんの少しだったり。

自宅を6時に出発。この時期の早朝は寒い・・・。
でも人が少なくて走りやすいのは良い。
距離は60kmチョイの計算。4時間見れば余裕だと思っていた。
しかし初めて走るルート。分かりやすい道を選んだつもりだが
やはり迷う・・・。しかも予想以上のアップダウンと寒さで
どんどん体力が削られる。気がついたら集合時間に間に合うか
微妙な状況に。休憩も補給も取る余裕が無い。もう
ツーリングじゃなくタイムトライアルだこれ・・・。

死に物狂いで(当社比)走っているとようやく海岸沿いの
走った事のある場所へ出る。もう道に迷う心配は無い。
あ~港の護衛艦じっくり眺めていたい・・・でも今回は断念。

そして息も絶え絶え集合場所に到着。
自分の時計じゃ3分遅れ。皆に謝る。
とはいえ他のメンバーもトラブルで遅れていたので
まぁ許された感じ。

その後大幅に予定を遅れて出発。
何事も無くまったりと走って久里浜到着。

Large_dcim0394
フェリーを待つ皆と一緒。

その後フェリーで金谷へ向かう皆を見送って一人帰路へ。
往路でのアップダウンの厳しさに懲りたので復路は
距離は伸びても鎌倉から境川を走る事に。

・・・・・・また道間違えました。

何か知らんうちに横須賀の北側に出ていました。
って事で無駄に遠回りした挙句また同じルートを走って
帰りましたとさ・・・・。昼過ぎから急に気温が下がり
更に計算以上に距離が長かった事、とどめは
財布を持っていなかった事で最後は本当に死ぬかと
思いました。

走行距離178km。もう若くないんだから
備えは万全にしないと危ないと学びました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々インプレ

1月27日

Large_dcim0388

フレームやらホイールやらパーツやら、
そこそこ使ってみたのでインプレでも。

リドレー ノアファスト フレーム。
丁度この日、同じフレームを使用するロットベリソルの
グライペルがツアーダウンアンダーで勝利を量産。
フレームの性能を実証してくれています。

で、そんな高性能なフレームを半年弱使ってみたが、
ようやく硬さとポジションにも慣れ随分と馴染んできたかと。
特に乗り始めた頃は、ISPの硬さが腰に来るのが辛かったが
今では問題無し。ブレーキもエグザリットリムの
コスミックカーボンのおかげで満足出来る制動レベルに。

ホイール。やっぱ見た目イイよね♪そしてやはり制動力。
重さは特に気にしていなかったから良いとして、思ったより
乗り心地も良く。常用ホイールとしては満足ですね。
まぁ今後気になりそうなのはフリーのメンテでしょうか。

クランク。ちょっと軽くなったけど誤差レベルか。ただ短くなった
ので回しやすくはなった。ただまだ平地オンリーなので
今後は上りでの踏みやすさや36Tの効果あたりが気になる所。

サドル。アンタレス。悪くは無いがアリオネを長く使っていた為
まだポジションの試行錯誤中。ちょっと硬いかな?

KCNCのプーリー。ワンポイントアクセント。ちょこっと見える
金色がおしゃれ。回転の軽さは流石に体感できないが、
音は静かだし変速も問題なし。十分ですね。

今の所そんな感想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅川サイクリング

1月26日
最近走るのはもっぱら多摩川ばかり。
かといって他の場所へ遠征するだけの気合も無く。
どこか新しいルートの開拓でも、と思っていた所に
発見しました。浅川。

過去立川から八王子方面に走りに行く時、
横切る事は何度もあったものの、パッと見て狭い道路は
わざわざ走りに来る程のコースには見えずスルーしていましたが、
情報では人が少ない分意外と快適との話。

という事で走ってきました。
正直住宅街や団地を抜けたり狭い一般道を走ったりと
それ程快適とは言えないまでも、慣れれば十分許容範囲。
流石にトレーニングレベルの走りには向きませんが。

そして何時もの如く場所を勘違いしたり道に迷ったりで
終点の綾南公園には辿り着けず・・・。まぁこの日は
かなり冷え込んでいたので無理したくなかったという事もあり・・・。

ただこのルートが使えるようになると、高尾・大垂水へ
交通量の多い八王子近辺の20号を使わずに行けそうなので
部分的には今後使う機会が増えるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DURA ACE FC-9000 クランク

1月19日

先日降った大雪は随分溶けたとはいえ、日陰ではまだ
凍結している路面もありロードレーサーじゃまだまだ心配。

今日は先週手に入れたパーツを組み込んでの初走行。

Large_dcim0377
やはりクランクの交換は見た目がグッと変わりますね。

2.5mm短くした172.5mmクランクは回し易くて楽です。
もうレースしないのであればこれがベストでしょう。
インナー36Tは平地でも意外に速く走れた。
つまり上りじゃそんなに軽くならないのかも・・・。

KCNCのプーリーは音も静かで変速も特に問題なし。

サドルのアンタレスはアリオネよりちょっと幅広なのが
良し。ただ表皮が滑りやすいか。あと厚みが減った
感じがするのでサドル高の調整も必要かも。

少しずつ自分に合ったパーツに交換していくにつれ
フレーム自体も体にどんどん馴染んできているような
気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9000デュラエース

1月13日
買ってしまいました。

Large_dcim0357

電動の方を予定しているのでとりあえずクランクのみですが。
サドルはアリオネがへたったのでこの期にアンタレスに挑戦。
プーリーもかなり磨耗しているので気分転換を兼ねてKCNC。

クランクは52×36の172.5mm。ちなみに今までは53×39(38)の175mmでした。
自分の体格ではちょっと長めの175mm。今までは回転力と踏力を
カバーすべく使っていました。若い頃はそれなりに使いこなし
レースでも結果を残す事が出来ましたが、レースから離れ、歳も取った
今では正直回し辛さの方がメリットを上回るようになってしまい・・・。

という事で今回思い切ってクランクを短くしてみた次第。
172.5mmは17年前に短期間使った以来ですかね。

まぁガンガン踏む必要が無いならラクだって事は知っているので
早く試走に行きたい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけおめ

1月1日
あけましておめでとうございます。

Large
今年はもう少し自転車に乗る余裕のある生活がしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ホイール買いました